日中経協ジャーナル。

最新3冊のダウンロードと印刷(会員限定)
パスワード
(随時変更)
全てから題名著者・所属要旨
年次・巻号指定 分類指定
□ よくある質問と答え

2010年7月号(通巻198号) / 1冊13記事 を表示しています。

  2010年7月号(通巻198号) 2010年7月号(通巻198号)表紙

スペシャルレポート   変動する中国労働力市場―迫られる外資企業の経営転換(東・中・西部、東北地区からの現場報告)
求められる労働力の移転と雇用拡大―金融危機下での雇用対策と「12・5」計画期の労働力需給4
楊宜勇  中国国家発展改革委員会社会発展研究所長・教授、中国労働学会副会長
金融危機の際に、輸出産業を中心に大規模な雇用調整が行われた中国の労働力市場。最近では沿海部における労働力不足が伝えられている。第12次五カ年計画(「12・5計画」)期においても雇用確保は重要な課題である。 /// 続きは本誌ご参照
華東:労働力確保はより困難に8
趙峰  上海英佩克(インパク)企業管理諮詢有限公司総経理
華東地域での労働力不足は深刻なものとなっている。外資系企業も労働力確保には苦慮しており、労働集約型企業にとっては労働力資源が抱負な内陸部への移転が効果的な解決策となる。 /// 続きは本誌ご参照
華南:解消されぬ労働力不足、避けられぬ賃金上昇12
河村潔  青葉顧問(広州)有限公司董事長
加工貿易企業の集積地として「世界の工場」と呼ばれた華南地域だが、昨年末から今年初めにかけて労働力不足問題が深刻化した。現在、各企業では様々な対策により労働力の確保を図っている。 /// 続きは本誌ご参照
湖北省:就職難に負けない!―湖北省における大学生の就職支援16
陳維  湖北省人材センター
大学生の就職難が叫ばれる中、湖北省の大学生の就職率は全国平均を上回っている。湖北省の共産党委員会と省人民政府が主導的な役割を担い、高等教育機関卒業生の就職に関する施策に力を入れている。 /// 続きは本誌ご参照
瀋陽:技術職は深刻な人材不足―困難になりつつある外資企業の人材確保20
鄭波  大連信友マーケティング企画有限公司
瀋陽では技能工の人材が不足し、求人倍率では6倍を超える職種も出ている。労働条件などで外資企業の優位性が失われつつあり、技能工については優秀な人材の奪い合いとなっている。 /// 続きは本誌ご参照
成都市:労働力需給のバランスを目指す24
馮文成/朱伝生  成都市投資促進委員会発展研究所長/成都市青白江区弥牟鎮人民政府副鎮長
昨年、問題となった成都での労働供給の過剰は今年に入って緩和され、需給はほぼ均衡しつつある。外資系企業が求める様々なレベルの労働者を育成・供給するシステムができており、ハイレベル人材の確保と産業構造の高度化が今後の課題だろう。それに伴い、外資系企業には賃上げ圧力が強まるなど、経営方針の転換に迫られている。 /// 続きは本誌ご参照
TOPICS
中国のCSR政策と企業のCSR戦略28
森一道  香港ニュー・エイシアン・インベスコ社代表
日本をはじめ先進国では定着しているCSR(企業の社会的責任)の概念は、経済成長著しい中国でも急速に広まりつつある。しかし、その実践についてはまだ模索が始まったばかりだ。 /// 続きは本誌ご参照
CHINA TREND CHECK
住宅価格高騰と北京市の価格抑制策―戸数制限とローン規制を中心に―32
堂ノ上武夫  日中経済協会北京事務所長
現在中国では住宅価格が高騰しており、それに関する話題が北京市民のあいさつ代わりになっているほどだ。この現状に対応し、北京市政府では、住宅価格抑制策を打ち出している。 /// 続きは本誌ご参照
中国ビジネスQ&A
環境特許権の侵害行為に対する差止請求-中国最高人民法院判決の影響と強制実施権-36
中島敏  中島敏法律特許事務所弁護士・弁理士
最近、中国の最高人民法院が、環境技術特許権に対する侵害行為について差止を認めなかった最高人民法院の判決が話題となっていると聞きましたが、どのような事件なのですか。 /// 続きは本誌ご参照
時々刻々
「雨過青山分外翠」温家宝国務院総理―日中友好7団体・華僑華人4団体共催歓迎晩餐会でのスピーチ38
日中経済協会
温家宝中国国務院総理は5月30日、我が国を訪問した。これは総理就任後第3回目の総理としての訪問で、東京を訪れるのは3年前、2007年4月の「氷を融かす旅」以来である。済州島での第3回日中韓サミットの後、羽田空港から宿舎となるホテルニューオータニに到着した温家宝総理は、まず日中友好活動に貢献のあった団体および個人に対する「中日友好貢献奨」の授与式に臨んだ。日中経済協会も張富士夫会長が貢献奨を授与された。 /// 続きは本誌ご参照
情報クリップ
2010年5月40
日中経済協会
程永華新大使の着任歓迎会を開催/「2010中国(重慶)省エネ環境保護産業プロジェクト・資本調達マッチング商談会」に参加/日中長期貿易協議委員会「第35回定時委員会・理事会、第70回常任理事会」を開催/セミナー「上海万博後の中国経済を占う~人民元の切り上げはあるのか」を開催(関西本部)/中国ビジネス環境検討委員会第1回会合を開催(関西本部)/第6回中国大学生《走近日企・感受日本》訪日団が日本を訪問/温家宝総理の来日を歓迎(日中友好7団体等)―温総理より「中日友好貢献奨」を授与 /// 続きは本誌ご参照
東北コーナー
JCNDA NEWS 2010年5月の日中東北開発協会の活動から41
日中東北開発協会
内蒙古レアアース代表団一行来日/NPO北東アジア輸送回廊ネットワーク(NEANET)会員総会開催 /// 続きは本誌ご参照
現地便り
中国人は「寡婦年」に結婚しない?!42
趙焱  日中経済協会瀋陽事務所
日本と同じように中国でも結婚式を行う際には、縁起の良い日を選ぶのが常識だ。中国の場合、日取りの吉凶があり、1年の中で自分の生年月日に合う最も良い日を選ぶ。何年に結婚するかはなおさら重要だ。 /// 続きは本誌ご参照

Copyright © 1972-2022 Japan-China Economic Association All Rights Reserved.